登記申請には様々な書類が必要となります。このページでは、不動産登記事項証明書の取得方法を説明いたします。なお、登記申請に必要となる書類については、該当する登記申請のページをご覧ください。

不動産登記事項証明書

【取得先】
法務局

【郵送請求の可否】


注 郵送請求の手続き方法は、各法務局のホームページ等でご確認ください。
【コンビニ請求の可否】
不可

【取得申請者】
誰でも可

【取得に必要な費用】
1通あたり600円

注 オンライン請求によって取得する場合は、1通あたり480円(法務局窓口交付)又は500円(自宅や会社への送付)となります。オンライン請求の詳細は、法務局こちらのページをご覧ください。
【取得の際に必要なもの】
  • 取得費用
  • 証明書を取得する不動産の「所在及び地番(土地の場合)」、「所在及び家屋番号(建物の場合)」を記載したメモ用紙(注)
注 Q&A「不動産の所在・地番(家屋番号)がわかりません。

よくある質問

不動産の所在・地番(家屋番号)がわかりません。
固定資産税納税通知書、不動産権利書(登記済証、登記識別情報通知書)、契約書(売買契約書、抵当権設定契約書等)等に記載されていますので、それらの書類よりご確認ください。なお、これらの書類がない、もしくは、これらの書類からは地番等がわからない場合は、不動産の住所をご確認のうえ管轄の法務局にお問い合わせください。

注 不動産所在地が米子市、境港市、大山町、南部町、伯耆町、日野町、日南町、江府町、日吉津村のいずれかの場合は、鳥取地方法務局米子支局の管轄となります。他の地域の管轄は、法務局こちらのページでご確認ください。

鳥取県西部の自治体及び法務局の公式サイトリンク集

  • 市役所
  • 町役場
  • 村役場
  • 法務局